料理研究家によるレシピ開発室

このエントリーをはてなブックマークに追加

料理研究家によるレシピ開発室

実用的なレシピで料理が楽しくなるお料理教室
家庭料理をこれから学びたい、自分の料理を見直したい方へ

料理研究家によるレシピ開発室の写真

『持続可能な美味しい生活』をコンセプトとして掲げており、
家で作る料理をワンランクアップしていただくことをモットーにしています。

野菜販売の時のお客様へのレシピ・メニュー制作や調理のご提案方法、
野菜を美味しく食べる講座などを通じて、サポートさせていただきます。

コンソメ・ダシの素など一切使わず、出来る限り化学調味料フリーで行っています。
有機野菜・無農薬野菜の手に入る場所、無添加調味料、添加物についても理解していただき料理を学んでいただいています。

  1. 少人数制なので、お料理の基本・コツが丁寧に学べます。
  2. コース制ではなく1回完結なので、好きな講座を選んで参加することが可能です。
  3. 実際に近場で購入できる食材を使って、定番家庭料理を中心に作ります。
  4. 失敗は成功の素!料理は失敗がつきものです。失敗することを恐れずに、どんどん失敗していただくことを推奨しています。失敗した時は、きちんとした理由を一緒に考えることをしています。
  5. 料理に向き合い、作る・食べてもらえる楽しさを学んでいただきます。

講師

久保 崇裕

久保 崇裕
Rakus(ラクス)代表/フード・エクスペリエンス・デザイナー(料理研究家)

1982年、徳島生まれ。2000年より神戸芸術工科大学でデザインを学ぶ。
大学在学中に飲食店のバイトで働いていたのもあり、料理への関心も高まる。
卒業後はデザイン事務所に所属しグラフィックデザインを中心とした制作に携わるが、料理への熱意が強くなり、様々な飲食店で料理を学んだのち、2011年に料理活動を行うRakusを設立。
現在、お料理教室の他、お料理合コン、ケータリング、出張料理、企業研修お料理教室、店舗メニュー開発などを行っている。

実績

■実績

  • Webサイト掲載 / 企業の商品開発・その他
  • 『天神橋新聞(WEB情報サイト)』にて取材を受けました。
  • 『料理でチームビルディング』という、料理を通じた新しい社員研修プログラムを、コーチング・ファーム・ジャパンと連携して行っております。
  • 飲食店のメニュー提案
  • イクメンを育てるためのプログラムなども行っています。

■保有資格

  • 調理師

お料理教室のお問い合わせはこちら

このページの先頭へ