大阪岸和田市の「松本農園」さん紹介ブログ‼

このエントリーをはてなブックマークに追加

大阪岸和田市の「松本農園」さん紹介ブログ‼

本日ご紹介する農家さんは、岸和田市軟弱野菜を中心に生産されている松本農園松本 朋子(まつもと ともこ)さんです。
2014-05-01 12.57.37-s
農業女子の松本さんです

みなさん、軟弱野菜ってわかりますか
軟弱野菜とは、収穫後から急速に傷みはじめる野菜の事を言うんですよ
代表的なもので、ほうれん草、菊菜、小松菜、水菜などです。

2014-05-01 12.51.17-s2014-05-01 12.58.39-s
(左側の写真がシロナと小松菜、右側が水菜)

2014-05-01 13.06.26-s2014-05-01 12.54.02-s
(菊菜の写真です)
写真右の菊菜ですが、日中は暑さのため元気がないです。。
でも大丈夫、朝に水分を与えるとシャキッとするんですよ

2014-05-01 13.05.04-s
(トマトも少しだけ作っているそうです)

松本さんは、花が好きでフラワーアレンジメントを趣味で行っています。そのせいか、自分で花を育ててみたいと思い技術を教えてもらうため、なんと広島の農家さんに住み込みで飛び込んたそうです
すごい行動力のあるかたで尊敬します

そこで2年ほど花栽培の技術を学び大阪に戻ってきました。てっきり岸和田でも花の栽培を行うと思いきや、研修の2年間で花栽培は満足してしまったそうです

でも土に触れる仕事に携わっていたいので、実家の農業のお手伝いを始めたそうです。
実家が軟弱野菜を作っていたため、そこで野菜作りのノウハウを学びながら、一人でテキパキと農作業がこなせるように頑張っています

最近ではバターナッツ(カボチャの仲間)という野菜づくりにも挑戦しています。
(繊維質が少ないのでポタージュにすると美味しいですよ

こんな松本さんの愛情がたっぷりと詰まった野菜が購入できるところは
(株)いずみ・ファーマーズの農林産物直売所『葉菜の森』
コープ和泉中央
万代(一部の店舗)
特に葉菜の森さんでは、今までご紹介してきた農家さんの多くが出荷されているところなので、近くにお立ち寄りの際にはぜひ覗いてみてくださいね

松本さんの今後の目標は、桃のジャムを作ってみたいそうです。
実は松本さんのところは桃も栽培していて、樹熟した桃絶品なんだそうです
2014-05-01 12.56.09-s
(写真の右に写っているのが桃の樹です)

確かに桃などあたりの出やすい果物は、完熟前出荷になるので甘さが全然違うんですよね
樹熟の桃めっちゃ甘いですよ
他には、買ってくれたお客さんが喜んでくれる野菜を作っていきたいそうです。そのために真心いっぱいで野菜を栽培していくそうです。さすがは女性ですね 素敵です

最後に、松本さんは女性の立場から日本の農業を盛り上げていく活動にも精力的に参加されているのです。全国農業青年クラブ連絡協議会が主催するKnow Girl 農 Lifeにも1人で参加する行動力(東京開催で大阪からは松本さんだけ)。すごいですね

これからも女性の視点で盛り上げていって下さいね

“大阪岸和田市の「松本農園」さん紹介ブログ‼” への1件のフィードバック

  1. 和田耕一 より:

    初めまして、50代半ばを過ぎた軟弱なおっさんです。今後、農業をやって行こうと思い、早期退職致しました。貴方の根性、熱意は凄いですね!一から始める事の難しさを実感しています。
    頑張って下さい!

コメントを残す

このページの先頭へ